北海道環境科学研究センター      道総研環境科学研究センターは、昭和45年に北海道公害防止研究所として設立され、その後、平成3年5月に組織の拡充改組を行い、自然環境を含む環境問題に総合的に対処する機関となりました。 平成22年4月には、北海道の研究機関の地方独立行政法人への移行に伴い、北海道立総合研究機構 環境・地質研究本部 環境科学研究センターとして再スタートを切りました。
   工場の排ガスや排水に伴う、大気汚染、水質汚濁などの公害問題から、生活排水等の都市型・生活型公害、化学物質による環境汚染、オゾン層の破壊や温暖化などの地球環境問題、 さらには、野生動植物の保護管理など、環境問題の質が多様化する中で、これらの問題に対する科学的な対応が求められており、当センターは、これらに関する調査研究を進めています。

道総研 環境科学研究センター
〒060-0819
  北海道札幌市北区北19条西12丁目
  TEL : 011-747-3521(代表) FAX : 011-747-3254
  HP  : http://www.ies.hro.or.jp/
  mail : envgis@ies.hro.or.jp

道東地区野生生物室
〒085-0835
  北海道釧路市浦見2丁目2-54釧路支庁内
  TEL : 0154-41-1131 内線4755
  FAX : 0154-41-1304

道南地区野生生物室
〒043-0044
  北海道檜山郡江差町字橋本町72-1
  TEL : 01395-2-5456 FAX : 01395-2-4852